2013年08月18日

本山の夏、えびすの夏

夏といえばキャンプ。
今年のえびすは、本山でキャンプ!?

来週25(日)に行われる小学生対象の「えびすチャレンジイベント」。
その準備のため、職員と学生スタッフ、インターンの学生たちが頑張っています。名付けて、「えびキャン」。

チームワークのためのワークあり、利用者について先輩が後輩に伝える場あり、視覚支援を作る時間あり。関係ない話で盛り上がる時間あり。

ホント、えびすは、このメンバーたちのパワーに支えられてます。

日常を大事にするえびすがお届けする、非日常企画。

本番が楽しみ。

岡本のまちでは、こどもたちがつくった提灯に火が灯っています。



いつかはえびすでお祭り出させてもらえるかな。

それくらい、まちに馴染みたいな。

そんな夢を見ながら電車に揺られ。。

わかまつ


業務連絡:
くれぐれも、笑い声は静かにね。
posted by えびす at 23:57| Comment(0) | 児童デイえびす本山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

本山が熱いぜ!

えびすの妄想。
「歩いていけるところに、えびすがあったらいいな」
「友だちの家みたいに、おかえり〜。おやつ食べてきた?みたいな雰囲気」

妄想が少しずつカタチに。
今日は、8月に開所した「児童デイサービスえびす本山」に、午前・午後・夕方と、続々と見学の方々がいらっしゃいました。

ちなみに、今日利用の方のおやつは「ホットケーキ」。

ひたすら混ぜて、ホットプレートで焼く。
楽しい。
意外とハマる。
IMG_0048.JPG

油をひくのを忘れる、笑う。
焼き加減、失敗する、笑う。
おいしい、笑う。
メープルかけすぎ、注意される。
洗い物、一緒にする。

そんな放課後がいい。

わかまつ
posted by えびす at 23:22| Comment(0) | 児童デイえびす本山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

ヘルパー・デイスタッフ合同研修会2012.8

えびすでは毎月、ヘルパーとデイスタッフ向けにそれぞれ研修を行なってます。

昨日は初めての試みとして、えびす本山でヘルパーとデイスタッフの合同研修会を行ないました。

今回は、どちらの活動においても身に着けておくべき「発達障害」の基礎知識と事例検討を行ないました。
講師は、NPO法人み・らいずラーンメイト事業を中心に担当されています、松浦宏樹さんにお願いしました。
写真 12-08-24 19 25 52.jpg
(右端が松浦さん)

夏季休暇ということで、学生の中には帰省していたり、長期海外滞在していたりで少なめでしたが10名強の学生スタッフが集まりました。
くわえて5名の職員が参加したので、えびす本山の2階の床が抜けそうでした・笑
写真 12-08-24 19 42 08.jpg

えびすでは、研修を通して、自分たちとは違う「障がい者」に対する支援を学んでほしいのではありません。
みんなの普段の生活で人と人の関係すべてにおいて、相手の凸凹を理解し、自分の凸凹と合わせて、どう折り合いをつける、どう力を発揮すればいいかということを考え、これからの実践につなげていければいいなということを共有しました。
難しく考えず、普段から自然にできること・人が増えれば、社会は変わる、なによりも楽しい、のではと考えています。

「専門化と一般化、どちらも大事に」

研修が終わってから1階では、シェフ阪上(元バーミヤン厨房)が作るお好み焼きで乾杯となりました。
どんな話があったかは、しょーもなかったので割愛させていただきます・笑

若松
posted by えびす at 13:49| Comment(0) | 児童デイえびす本山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。