2015年06月19日

梅雨

新年度が始まり、気付いたら3ケ月が過ぎようとしており、梅雨の季節です。
ごぶさたしております。
えびすも新たな仲間が加わり、無事に新年度のスタートを切ることができました。

沈黙の3ケ月、魅力あるブログってどんなんだろうと考えていました。
母体法人のブレーンヒューマニティーやみ・らいずのブログもこまめにチェックしています。
それぞれに目的があって、それに沿ったブログになっています。
どれも興味深いです。

魅力あるブログへの答えはでていませんが、ひとまず写真に頼ることをやめようと思います。
そして内容を簡潔に。
こまめにえびすの情報を発信していきたいと思います。
変わりゆくブログスタイルをお楽しみに。。。


松永


posted by えびす at 18:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

FUKUSHI祭り

ずいぶんとあたたかくなってきました。
今日はエアコンなしで過ごせる快適さです。
いよいよ春でしょうか。

先週の土曜日は、一般社団法人FACE to FUKUSHI主催の大阪FUKUSHI祭りにスタッフとして参加させていただきました。
一般社団法人FACE to FUKUSHIとは、
全国若手福祉従事者ネットワークが昨年名称変更した団体で、
若者への福祉の魅力発信、福祉従事者のネットワーク、福祉リーダーを人材育成
を三本柱に活動を展開している団体です。
詳しくは、HPをどうぞ。
http://www.f2f.or.jp/

今回のイベントは、福祉課題に取り組む先輩の実践例を聞きながら、福祉のカタチをみんなで再考しよう、というもので、
認定NPO法人かものはしプロジェクト共同代表の村田早耶香さんの基調講演や、
福祉×社会起業家トークセッションなど盛りだくさんな内容で開催されました。
学生や、全国各地の福祉従業者の方々など100名を超える参加者が集まる大きなイベントでした。
IMG_20150314_170211[1].jpg

基調講演をされた村田さんは私と同い年の方だったのですが、
大学生の時に人身売買の問題を知り、
そこから団体を立ち上げて現地を含めた活動を展開されている方です。
かものはしプロジェクトの活動により今ではカンボジアの人身売買の状況は劇的に改善され、
新たにインドでの活動にも取り組みをはじめられたというお話でした。
感じたこと、知ったことを形にする行動力、そしてその行動力によって1つの国の状況を変えられているってすごいなぁと思いました。
こう書くとなんだかひとごとのような感想で恥ずかしいのですが、
私は私のやるべきところでできることをやっていこうと、まだまだできることはあるよなということを感じました。
トークセッションでも、自分の考えの甘さを痛感しました。
外に出ると、いろいろと気付かされることが多いです。

私の感想はいいとして、
なななんとそんな一大イベントに、
えびすのスタッフ本山さんが総合司会として抜擢されました。
彼女の精神的負担を考え、本人へ告げたのは2日前のこと。
真顔でおよそ3時間のイベント司会を立派にやり遂げました。
IMG_20150314_145146[1].jpg
いやぁ、緊張の面持ちの本山さんです。
こういう経験はやりたくてもなかなかできないものですから、よい経験になったのではないでしょうか。
イベント後の交流会でも、積極的に参加者の方と名刺交換するなどして交流を図っていた本山さんと川島さん。
20人の方と名刺交換する!と豪語しておきながら受付ブースからほぼ出なかった私。。。
ここでも反省ですね。。。

大切なのはこういった経験を日常業務に活かしていくこと。
直線ではつながらなくても、感じた風を取り入れることはできるはずなのです。
日々精進を重ねていきたいと思います!


松永
posted by えびす at 16:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

ありがとう会

ほんとに春はくるのかというような寒さの週でしたが、
来週は少しあたたかくなるようでほっとしています。
事務所のある夙川はさくらの名所なので、
春の景色はすばらしいので楽しみです。
人も多いですが。。。

先日、この3月でえびすを卒業する4回生のありがとう会を開催いたしました。
20名の4回生が大学を卒業し、社会へ出ていく事になります。
スタッフと3回生以下の学生で先輩に感謝の気持ちを伝え、送り出す会です。

昨年からえびす独自でありがとう会を開催しています。
場所は岡本のおしゃれなレストラン。
ちょっとおめかしの格好で集合です。
普段は「動きやすい服装」がマストなので、みんなのおめかしの格好は新鮮です。

今年は学生の得意分野を存分に発揮してもらえるようなプログラムを考えました。
まずは、2回生の瀬戸口さんによる開会のファンファーレ。
あっけにとられて写真を撮るのを忘れました。

続いてオープニングムービー。

おいしいお料理に群がる学生たち。
IMG_20150307_195831.jpg

卒業証書授与。
卒業証書と一緒にスタッフなどからのメッセージが書かれた色紙を渡しました。
色紙にはファンファーレ係も担ってくれた瀬戸口さんと、ありがとう会には参加できなかった2回生の關さんによるかわいいイラスト入り。
これがかなり上手なのです。
証書をもらった後に1人ずつ一言しゃべってもらうのですが、男子はほぼまじめにしゃべらず。
女子は活動を続けてきてどうだったかということをしっかり話してくれました。
感動しましたー。
IMG_20150307_202102.jpg

スタッフによるアナ雪パロディ動画から始まる
利用者の方々からのお祝いメッセージムービー。
編集は実習中にもかかわらず3回生の才神くんががんばってくれました。
4回生のみなさん、嬉しそうです。
IMG_20150307_203123.jpg

関学合唱サークル所属の中平くん、西くん、池島くんが中心になって進めてくれた合唱を卒業生に向けて贈りました。
曲目は「旅立ちの日に」
ハモリはサークル勢におまかせしました。
IMG_20150307_204107.jpg

続いて3回生代表による送辞。
緊張を感じさせない山内さんの送辞でした。でもすごく緊張していたらしいです。

そして4回生代表による答辞。
いつもふざけてばかりいる松本くんが、いい話をたくさんしてくれました。

スタッフからのあいさつが淡々と過ぎていく中、
川島の番になってまさかの号泣。
しかし、こういう場で涙を流せるっていいなぁと思いました。

最後は花道を作って卒業生を送り出しました。


昨年の卒業生は、えびす創立時を支えてくれた学生たちでした。
この子たちが卒業すると心細いな。。。と思っていましたが、
今年の卒業生の顔ぶれを見ても、昨年の卒業生の後をしっかりと引継ぎ、
えびすの核としてがんばってくれていたなと思う学生たちばかりです。
やっぱり、心細いです。
でもきっと、4回生の勇姿は後輩たちにしっかりと引き継がれているんだろうなぁと思います。
来年もよいありがとう会を開催できるように、
また1年間学生のみなさんと一緒にがんばっていきたいと思います。

4回生のみなさん、卒業おめでとうございます!
IMG_20150307_205350.jpg


松永
posted by えびす at 17:17| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。